経路選びのコツ

| 未分類 |

滋賀県と言いますと、おわかりの方は想像がつくでしょうが、あまり馴染みのない方でしたらどの辺りにある県なのかが想像しにくいのかも知れません。

 

しかし琵琶湖と聞きますと、すぐにピンとくるものがあるのではないでしょうか。そうです。日本一大きい湖が琵琶湖であり、それが存在する県が滋賀県となります。もしみなさんが滋賀県を車で運転してみたいのであれば、ぜひ自信を持って、この琵琶湖周辺を走ってみられることをおすすめいたします。
琵琶湖は大きいということは有名ですが、その形が南北に対して長くある湖だということはご存じでしょうか。もしかしたらあまりこのことは知られていないのかも知れません。少しだけ形が斜めになっているものの、南北に非常に長い距離を持ちます。

 

単純に考えてみましても、南北に40kmは長くあるのです。ですから琵琶湖に沿って作られている道路はかなり長い距離になります。それが東側と西側に分かれているのですから、相当な距離となるでしょう。主に一日かけて一周しても良いくらいなのです。
琵琶湖の南部には、琵琶湖大橋が架けられています。非常に景色もよく、走行経路の一部に採用されても良いくらいにおすすめのスポットです。